サイトによっておすすめするクレジットカードが変わる3つの理由

 

クレジットカードに関するサイトは、
これでもかというくらいネットに転がっているが、
例えばクレジットカードに関するサイトの中でも、
おすすめしているクレジットカードが、
サイトによって大きく変わっていることに対して、
違和感を覚えたことは無いだろうか。

 

例えば、
Aというサイトでは、
αというクレジットカードが最もおすすめされているのに、
Bというサイトでは、
βというクレジットカードが最もおすすめされているという感じである。
(逆もしかりで、
Aというサイトではβというクレジットカードが酷評されていて、
Bというサイトではαというクレジットカードが酷評されているという感じである。)

 

特に日常的にインターネットに触れる機会の少ないネットユーザーにとっては、
なぜこのようなことが起きているのか、
理解し難いように思う。

 

そこで今回は、
クレジットカードに関するサイトの
おすすめするクレジットカードがサイトによって異なる理由について、
サイト作成者である私の目線で、
話をしていこうと思う。

 

ステマをしているから

 

まず初めに、
ステマをしているから

 

ステマとはステルスマーケティングのことで、
簡単に言うとその商品の関係者なりが、
自社商品を第三者のフリをして褒めたりおすすめしたりしていることであるが、
クレジットカードに関するサイトには、
(クレジットカードに関するサイトだけでなく、
ほぼ全てのサイトでステマは当たり前のように行われているが。)
このステマが当たり前のように行われている。

 

ステマの手法としては、
例えばAというクレジットカードの会社が、
自社のクレジットカードであるAというカードを売るために、
自社でクレジットカードのサイトを作成して、
自社で作成したそのサイトの中で、
クレジットカードのランキングを作り自社の商品を1位にしたり、
またそのほかには、
クレジットカード関連の大きいキーワードで上位表示しているサイトに、
多額の報酬を支払うことにより、
ランキングの順位を不正に操作しているのである。

 

例えばだが、
クレジットカード おすすめ で検索して上位に引っかかるサイトや、
クレジットカード 比較 で検索して上位に引っかかるサイトなどは、
ほぼ100%ステマが行われており、
(上記にあげたような大きいキーワードで上位表示しているサイトには、
クレジットカード会社や、
広告代理店(ASP)から、
ほぼ100%の確率でステマの依頼が来ているため。)
単純にランキングが金によって不正操作されているから
サイトによって順位がおかしなものになるという理屈である。

 

人によって価値観は様々だから

 

次に、
人によって価値観は様々だから

 

例えば人によっては、
Aというクレジットカードがいいという人もいれば、
Bというクレジットカードがいいという人もいるだろう。

 

好きな芸能人・嫌いな芸能人に、
人それぞれバラつきがあるのと同じ理屈で、
人によっていい・悪いと思う価値観が変わるので、
おすすめするカードも変わるということである。

 

サイト作成者によって知識レベルに差があるから

 

最後に、
サイト作成者によって知識レベルに差があるから

 

例えばの話であるが、
クレジットカードを今まで2〜3枚くらいしか作ったことがない人が作成するサイトと、
クレジットカード業界に数十年在籍し、
そして実際に業界の表側から裏側まで知り尽くした人物がサイトを作成する場合、
当然後者の人物のサイトの方が、
信憑性が生まれるだろう。

 

単純に、
サイト作成者や、
記事作成者にクレジットカードに対する知識レベルに差があるので
紹介するカードにも差が出るということである。

 

終わりに

 

とまあいろいろと話をしたが、
クレジットカードに関するサイトの、
おすすめするクレジットカードがサイトによって変わるほとんどの理由が、
最初にあげたステマが原因である。

 

シンプルに、
金を多く貰えるから、
(サイトのコストパフォーマンスが最大化するから)
不正に情報操作をしている、
ただそれだけである。

 

ちなみに、
私のサイトでは一切ステマは行われていないが、
(私のサイトでは楽天カードを一番おすすめしているが、
当然私は楽天カードからステマの依頼をされているわけでもないし、
広告代理店(ASP)から頼まれてサイトを作成しているわけでもない。
ハッキリ言って楽天という会社は私はそこまで好きなわけでは無いが、
現状存在するクレジットカードの中では、
特に初めてクレジットカードを持つ人なら楽天カードがベストだと私は思っているので、
あなたにもこのサイトでおすすめしているだけである。)
あなたが日常的に検索して目にするほぼすべてのサイトでは、
このようなステマが日常的に行われていることを知るべきであろう。

 

私のクレジットカードに対する知識はどれくらいかは、
客観的にはわからないが、
少なくとも私は今までの人生で40枚近くのクレジットカードを作り
そしてその実体験から楽天カードを一番おすすめしているので、
わけのわからないような、
ステマに汚染されたゴミサイトよりは、
よっぽど信用に値すると、
個人的には思っている。

 

この記事が、
少しでもあなたのクレジットカード選びの参考になれば幸いである。